そば屋のトイレの壁に貼ってあった一枚の紙。私たちは1秒の積み重ねで生きている。


Date :
Category : 雑記
Tag :

「ことばの豊かさ」は「こころの豊かさ」に比例する

たまに行くそば屋さんのトイレの壁に貼ってあった詩です。

<一秒の言葉>

「はじめまして」

この一秒ほどの短い言葉に、一生のときめきを感じることがある

「ありがとう」

この一秒ほどの言葉に、人のやさしさを知ることがある

「がんばって」

この一秒ほどの言葉で、勇気がよみがえってくることがある

「おめでとう」

この一秒ほどの言葉で、幸せにあふれることがある

「ごめんなさい」

この一秒ほどの短い言葉に、人の弱さをみることがある

「さようなら」

この一秒ほどの短い言葉が、一生の別れになるときがある


一秒に喜び、一秒に泣く。一生懸命、一秒。


小泉吉宏さんの詩です。

1984年、SEIKOのラジオCMで流れていたようです。その後、テレビCMになりました。

当時はかなり反響があったようです。結婚式のスピーチに引用されたり、小学校の道徳の教材にも採用されていたようです。

私たちは1秒の積み重ねで生きています。だからこそ、1秒で話せる言葉を大切にしていきたい。それが人の幸せにつながっていくのだから。


最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

オススメ関連記事

関連する記事は見当たりません。


同じカテゴリーの記事


BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)