BMW420iクーペ[F32]のシートベルトハンドオーバーの調子が悪いです。シートベルトをつかんだり、つかまなかったり・・・


Date : 2015/04/15|Update :
Category : BMW420iクーペ
Tag : , ,

シートベルトを自動的に手元まで運んでくれる便利な機能

先代のBMW3シリーズクーペ[E92]から、ドアを閉めると、シートベルトを手元まで自動で引き出してくれるシートベルトハンドオーバーという機能がついたんですね。

2ドアクーペはドアが大きく、シートベルトが後方にあって取りづらいんですね。それを解消するための機能です。

私のような体の硬いおじさんには、とっても便利な機能なんです!(^^)/

運転席側だけシートベルトをつかんだり、つかまなかったりする

150415_belt_05

(不具合の様子を連続写真を撮ってつなげてみました)

納車されて半年たったくらいから、運転席側だけシートベルトをつかんだり、つかまなかったりすることが出てきました。

ここ最近は、10回のうち、正常にシートベルトをつかむのが3回程度。

ほぼ、正常にシートベルトをつかむことがないという状況に・・・(^-^;

助手席側は、特に問題なく作動しています。

ディーラーでは状況を確認してもらっています

1年点検の時にディーラーで、シートベルトの状況によってつかんだり、つかまなかったりする症状は確認してもらっています。

シートベルトがねじれてしまった場合、シートベルトハンドオーバーがシートベルトをつかまないのは仕方がないですよね。

シートベルトがねじれてしまうと正常動作しないのは分かっているので、いつもシートベルトを外すときは、ねじれないように気を付けています。

ただ、シートベルトがねじれずに正常な位置にあるにもかかわらず、つかまない場合があるのですね。

なぜ、そのようになるのか再現性が良く分からなかったので、詳しく確認してみることにしました。

運転席側のシートベルトに若干の折り目がある

c267

シートベルトをよく見てみると、シートベルトハンドオーバーがシートベルトをつかむ部分に若干折り目がついています。

ドアを閉めて、シートベルトハンドオーバーが作動してシートベルトをつかむのですが、つかんだ後にシートベルトが折れ曲がって外れてしまいます。

正常に動作する時としない時で詳しく見てみると、シートベルトをつかんだ時の、シートベルトの折れ曲がり具合の違いにより、つかんだり、つかまなかったりしています。

かなり微妙な感じです・・・(^-^;

BMW320iクーペ[E92]の時は2回故障しました

DSC00822

実は、BMW320iクーペ[E92]に乗っている時も、シートベルトハンドオーバーが2回ほど壊れたんです。2回ともシートベルトハンドオーバーの機構自体が壊れました。

シートベルトハンドオーバーのシートベルトをつかむ部分はプラスチックで出来ているのですが、そこが壊れました。

1度目は保証期間内だったので無償交換してもらったのですが、その後同じような状態で壊れました。2回目は、保証期間外だったので、そのままにしていました。

もしかしたら、私とシートベルトハンドオーバーとの相性が悪いのかな?(^-^;

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)