BMW420iクーペ[F32]退院しました。不具合箇所は全て交換となりました。


Date : 2015/05/01|Update :
Category : BMW420iクーペ
Tag : , , ,

不具合箇所は全て交換となりました

IMG_6225

先週、不具合のため入庫していたBMW420iクーペ[F32]ですが、今週の火曜日に無事退院致しました!

不具合の発生していた、地デジチューナー、運転席側ドアミラー、運転席側シートベルトハンドオーバーですが、全て部品交換されていました。

地デジチューナー

IMG_5785

地デジチューナーはBMW純正ではなく、パイオニアのものを使っているのですが、ユニットごと交換となりました。

運転席側ドアミラー

c290

【以前書いた記事】
BMW420iクーペ[F32]のドアミラーが故障。片方しか動かない・・・

運転席ドアミラーについては、ディーラーでは再現しなかったそうなのですが、2回目の不具合ということで、カバーはそのままでドアミラーの機構を全て交換となりました。

交換後のドアミラーの動作は異音もせず滑らかな動きです。交換前と交換後のドアミラー格納時の音を比較してみると、交換前の音は大きく、擦れたような音がしていました。


運転席側シートベルトハンドオーバー

IMG_5977

【以前書いた記事】
BMW420iクーペ[F32]のシートベルトハンドオーバーの調子が悪いです。シートベルトをつかんだり、つかまなかったり・・・

運転席側のシートベルトがうまくつかまない不具合ですが、これについてはディーラーでも再現されたので、シートベルト本体の交換となりました。

このシートベルトハンドオーバーがシートベルトをつかまない事例は、他にも発生しているようで、シートベルトハンドオーバーのシートベルトを掴む部分の部品について対策品が出ているようです。

ただ、私の車はすでに対策品が取り付けられているとのことでした。

私の車は2013年12月生産なので、その時点では対策品が出ていたことになりますね。

いつから対策品が使われるようになったかは分かりませんが、2013年11月生産までの車でシートベルトをつかまない不具合が発生している場合は、ディーラーに相談してみると良いかもしれません。

もし対策品がついていないのであれば、対策品に交換してもらうように話しても良いと思います。

部品代だけでも結構な金額に!

今回は保証期間内だったため修理費用は無料でしたが、明細には部品代と工数が記載されています。

1工数あたりの費用は分かりませんが、部品代だけでも131,004円です。

保証期間内で良かったです・・・(^^)

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)