BMW iDriveのスピーチコントロールで良く使う言葉。視線をずらさずに機器を操作できるので便利!


Date :
Category : BMW豆知識
Tag :

iDriveのボタン配置をよく覚えていない・・・

DSC08948

iDriveのコントローラーの前にナビやオーディオなどのスイッチがあるのですが、実はどの位置にどのボタンがあるか覚えていないんです・・・^^;

操作するのに視線をずらすのもちょっと危ない気もしますし。

スピーチコントロールであれば、ハンドルについているスイッチを押して話せば良いので、視線をずらすことなく機器を操作できるので安全ですよね。

【以前書いた記事】
BMWのiDriveを使うのが面倒な人必見!声でカンタン操作するBMWスピーチコントロールの使い方。

IMG_2385

スピーチコントロールを使うには、ステアリングについているこのボタンを押してから、音声で入力します。

よく使うのはナビ関連

スピーチコントロールでよく使うのはナビ関連ですね。出先から自宅を目的地設定をするときは「自宅」と言えば、自宅にセットしてくれるのでかなり便利です。

あとは、ナビを設定していて、近隣に近づいてナビを終了させたいときに使う「案内中止」と言えば、ルート案内が終了されます。

これをiDriveを使って操作すると、何度もボタンを押さなければなりません。

次によく使うのはFMラジオ

今、地デジのユニットをチェックしてもらっているためテレビが観れないので、FMラジオか音楽を聴いています。

【以前書いた記事】
BMW420iクーペ[F32]の1年点検終了しました!地デジユニットについては再チェックすることになりました。

CDを聴くときは「CD]、FMラジオを聴くときは「FM」と言えば、それぞれセットしてくれます。

とっても便利です!

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

同じカテゴリーの記事