BMWコネクテッド・ドライブのドライバーサポートデスクについて調べてみました


Date :
Category : BMWのこと
Tag :

BMWコネクテッドドライブのドライバーサポートデスクについて調べてみました

先日、弟が間違えてBMWコネクテッド・ドライブのドライバーサポートデスクに接続したという記事を書きました。

BMW420iクーペの車内から、いきなり見知らぬ男性の声が!?

私自身、実際に使ったことがないのですが、BMWコネクテッドドライブのドライバーサポートデスクについて調べてみました。

BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアムをオプション設定したのですが、まだまだ使いこなせていないですね・・・^^;

BMWコネクテッドドライブのドライバーサポートデスクについて

c139

BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアムにはドライバーサポートデスクという機能がついています。これは有料のサービスになります。

コールセンターのオペレーターが24時間365日、運転中のあなたに代わってさまざまな情報をお調べするのが、BMW ドライバー・サポート・デスクです。目的地までの道のりや特定の飲食店などのロケーションも、車両の現在位置をベースに速やかにお調べいたします。車両とコールセンターはiDriveコントローラーの操作で簡単につながり、ハンズフリー・テレフォン・システムを利用して運転しながら通話できます。

例えば、特別な日を演出する穴場のレストランなど、お客様の望まれる具体的なリクエストにも可能な限り対応いたします。オペレーターが調べた位置情報は車両に送信され、ナビゲーション画面に表示可能です。情報を得るためにその都度停車する必要がないので、BMWを駆る歓びも途切れることがありません。

BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアム


BMWドライバーサポートデスクとは、BMWのコールセンターのオペレーターが私たちに代わって、場所を探してくれるサービスになります。

通常であれば私たちがナビを使って目的地を探しますが、それをオペレーターがやってくれるのですね。いちいち停車して目的地を探す必要がないので、便利なサービスだと思います。

オペレーターが探してくれた目的地は、BMWコネクテッドドライブのメッセージに送信してくれます。

あとは自分でメッセージにアクセスして目的地設定すれば、ナビゲーションを開始してくれます。

メッセージへのアクセス方法とナビの設定方法は下の記事に書きましたので参考にしていただければと思います。

【以前書いた記事】
BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアムで便利だと思った機能。スマホからナビ目的地データを車両に転送できる便利機能!

BMWコネクテッドドライブのドライバーサポートデスク操作方法

BMWコネクテッド・ドライブのドライバーサポートデスク操作方法について説明致します。サポートデスクへつなげる直前までになります。

c138

メニューからコネクテッドドライブを選択します。

c139

ドライバーサポートデスクを選択。

c144

サービス開始を選択するとサポートデスクにつながります。

今まで書いたBMWコネクテッド。ドライブに関する記事

今まで私が書いたBMWコネクテッド・ドライブに関する記事は下記になります。パッシングライト点灯の動画は自分で作ってみました!

参考になればうれしいです!

BMWコネクテッド・ドライブのリモート・クライメート・コントロールって送風しかONできないみたい・・・

BMWコネクテッド・ドライブ・プレミアムで便利だと思った機能。スマホからナビ目的地データを車両に転送できる便利機能!

BMWコネクテッド・ドライブを使ってiPhoneから遠隔でパッシングライトを点灯させてみました

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事

Instagram始めました!
Date : 2016/03/27


BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

同じカテゴリーの記事