BMW4シリーズクーペ[F32]のジャッキポイントは?ジャッキを買うときは最低地上高に注意!


Date : 2015/04/22|Update :
Category : BMW420iクーペ
Tag : , ,

最近のモデルにはジャッキが搭載されていない

私は、一番最初に購入したBMW318is[E36]から、オイル交換は自分で行っています。

DSC09133

昔のモデルには、ジャッキがトランクに搭載されていましたが、最近のモデルはジャッキがないんですよね。

ランフラットタイヤが標準仕様になって、スペアタイヤが搭載されなくなり、タイヤ交換の必要がなくなったからと思います。

そのため、自分でオイル交換やタイヤ交換をする場合は、新たにジャッキを購入しなければなりません。

BMW420iクーペ[F32]M Sportの地面からジャッキポイントまでの高さ

DSC00928

BMW4シリーズクーペのジャッキポイントは上記写真の矢印部分になります。

DSC00934
DSC00935

ジャッキポイント部分です。

DSC00945
DSC00948

ジャッキポイント部分に、ジャッキを合わせます。

ジャッキポイント高さ

BMW420iクーペ[F32]M Sportの地面からジャッキポイントの一番低いところまでの距離を測ってみたら140mmでした。

※BMW420iクーペ[F32]M Sportの距離なので、モデルによっては異なる場合があります。

ジャッキを買うときはジャッキの最低地上高に注意

DSC00939
DSC00941

ジャッキには、ジャッキを一番下げた時の高さ(最低地上高)があって、ジャッキによってその高さが異なります。

ジャッキは、車のジャッキポイントの高さよりも低いものを購入しましょう。

車のジャッキポイントの高さよりも、ジャッキの最低地上高が高いとジャッキを設置することが出来ません。

そのため、ジャッキを購入するときは、乗っている車のジャッキポイントまでの高さを調べて、それよりも最低地上高が低いジャッキを購入します。

私が買ったジャッキは安いものですが、意外と最低地上高が低いジャッキは少ないです。ホームセンターやカー用品店を探し回ってようやく見つけました。

最新BMWグッズはここでチェック!
査定依頼して車の買取相場が1秒でネットに表示されるのはこのサイトだけ!
市場に出回っていない中古車情報をいち早くチェックできる

オススメ関連記事


同じカテゴリーの記事


BMW中古車検索(1クリックで希望モデルの中古車一覧が表示されます)

同じカテゴリーの記事